★文豪とアルケミストで遊ぶならこちら!★



文豪とアルケミストでは特務司書である主人公(プレイヤー)の『助手』を設定できます。お気に入りの文豪を助手に設定しておくとホーム画面でいつでも見れて、放置ボイスも楽しめちゃいます!!

 

最初に助手に設定した文豪から変更してみたいという方は、変更方法はとても簡単なので参考にしてみてください。

図書館(ホーム画面)の右下に注目!!

798209jp-1

『助手』に設定しておくと、こんな感じでホーム画面で色々とお話してくれます。

 

これがまた文豪たちの関係性などのネタがそれぞれ散りばめられていて面白いので、いろんな文豪の放置ボイスを楽しみたいですよね?

 

そんな時は右下に『司書室』というポイントがあるので、ここからこの司書室に向かいます。

司書室に行ったら同じく右下に注目!!

 

shisho

 

『司書室』に来たら、同じく右下に『助手変更』というポイントがあるので、そこでお気に入りの文豪を選ぶだけで完了です!!

 

これで、いろんな文豪たちとスキンシップできちゃいます!!ちなみに助手はいつでも交代可能です。

 

助手の変え方も簡単ですし、転生して仲間になった文豪さんたちは誰でも助手に設定可能なので、いろんなセリフを楽しんでみてください!

助手にする文豪を選ぶ時の注意点!!

助手に設定する文豪を選択する際、1つだけ注意しなければいけないポイントがあります。それは助手に設定してしまうと、その文豪は有魂書で潜書することができなくなってしまうんです!!

 

助手を選ぶ際は有魂書で選ばない文豪を選択することをオススメします。



>>文豪とアルケミストで今すぐ遊びたいならこちら!

★文豪とアルケミストで遊ぶならこちら!★



★他のDMMゲームで遊ぶならこちら!★